上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
漢方薬の石けん

OIL:サンフラワー・ラード・ココナッツ・アボカド・キャスター・ミリスチン酸・ステアリン酸
OP:漢方薬2番煎じ薬(水分全量)・モーラバター
EO:ラベンダー・ティートゥリー
作成日20.7.21 DC10% W10%

アトピーの治療は漢方薬で治しているのですが、ふと煎じた漢方薬を見て
この2番煎じで石けん作ったらいいかも!
と思い立ち、すぐさま2番煎じを作り、石けんの水分として使ってみました。

1番煎じは700ccを400ccにまで煎じて、毎食前に135ccほどを飲んでいます。
2番煎じはとりあえず石けんの水分に置き換えたいだけだったので、500ccを300ccまで煎じました。

出来上がった石けんは久しぶりの芋羊羹( ̄∇ ̄;
しっかりジェル化して、芋羊羹のお姿に変身です!
そして香りは漢方薬独特のニオイはなく、ちゃんとEOの香りがしてます♪

と、アトピーの自分用にハリキッテ作った石けんだったのですが
実はアトピー、すっかりよくなりましたー(≧∇≦)
この煎じ薬も今は飲んでおらず、顆粒の漢方薬を飲んでます。

一応キロクの為、写真載せます。
5月1日
5月ごろの湿疹です。
このときは皮膚もガサガサ、しかも痒く、湿疹の部分は赤黒くなっていました。

6月2日
6月ごろの一番酷くなったときの湿疹です。
首全体を湿疹で覆われ腫れていました(T-T)
湿疹部分は熱をもち痒みを伴い、ついつい掻いてしまうと汁が出てきて大変な状態でした。
そしてそれと同時にフケも大量に出るようになり、黒い服は絶対着れなかったです(T-T)

それが6月下旬ごろから、首の湿疹が日に日に小さくなり、痒みもなくなってきたんです!
そしてこれが今日の首の様子。
8月4日
首全体にあった赤みが取れてきれいになったでしょー(≧∇≦)
一番酷かった部分がたまに痒くなったりもしますが、もう赤くはなりません!
あとこれと同時にフケもとまり、わかるかな?黒い服も着れるようになりました(≧∇≦)

先日、漢方薬がなくなってしまったので、もらいに病院へ行くと
「もう煎じ薬は飲まなくていいよ。今度は顆粒のお薬に変更しましょう」とお薬を変えてもらいました。
もちろん顆粒のお薬も漢方薬なのですが、煎じる手間が省けて随分楽になりました。

それよりもこうして首の湿疹とフケが治ったことが本当に嬉しいです♪
漢方薬は本当に飲みにくくて、飲むたびに挫けそうになりましたが頑張って治療してよかったです。
まだ先生からは「完治です」とは言われてませんが、先日診察してもらった際に
血液検査をして抗体の数値を見て判断します、との事。
数値が下がって、完治してますように(T人T)
2008.08.04
Secret

TrackBackURL
→http://ayacoco.blog61.fc2.com/tb.php/302-bfad230e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。