上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
rice 72%

OIL:米油・パーム核・ラード
OP:シルクパウダー・イリッペバター・コンフェティ石けん
EO:ティートゥリー・ゼラニウム FO:ネロリ
作成日 20.5.13 DC% W36%

米油でマルセイユ配合で作りました。
至ってフツーな石けんだと思います。
これもパームの代わりにラードに置き換えてみました。
マルセイユ配合なのでラードはもちろん10%。

【使用感】
サッパリ目の石けんかと思いきや、意外としっとりな感じの石けんに仕上がってました。
イリッペバター入れすぎかな?ちなみに2%。
あとラード、いい感じです!
ちょっと敬遠していた動物性だったのですが、問題ないじゃないですかー!
パームよりいいのかも!?と思わせるように、湿疹のところの刺激が少なかったです!
これからの時期、溶け崩れが心配なのでパームなしも考えものでしたが
ラードやステアリン酸をうまく利用して乗り切れそうな感じです♪


同じタネでOPだけ違う、かかと用石けんも作りました。
Pamis Marseilles

OIL:米油・パーム核・ラード
OP:シルクパウダー・イリッペバター・パミスパウダー
EO:ティートゥリー・ゼラニウム FO:ネロリ
作成日 20.5.13 DC% W36%

以前Sakiさんにパミスパウダー入りの石けんをもらって使用感がよかったので、早く作ろうと思ってたこのかかと用石けん。
素足で出歩く前にかかとのケアをしておきたいので、慌てて作りました。
だからレシピを考える事もなく、同じタネで2種類作ったのでした( ̄∇ ̄;

で、パミスパウダー入りってわかります?
小さな黒いツブツブがパミスパウダーなのです。
450gバッチぐらいで大さじ山盛り1入れたけど、もっと入れればよかったかな?

【使用感】
手触りから、ザラザラしてます。でも痛くはないですよ(*´∇`*)
で、私は湿疹などがあり体や顔に使用するのには抵抗があったので、かかと・ひじ・ひざなどに使ってみたらいい感じにスベスベでした♪
で、旦那には好評で「全身この石けんで洗うと、なんかツルツルするで~!」とのこと。
それを聞いたら私も!となりザラザラの泡を覚悟に洗顔してみましたが、大丈夫です!
なんとなーく、ザラザラした泡かな?程度で普通の泡と変わりはありませんでした。
洗い流すとパミスパウダーのお陰なのか、旦那の言うとおりツルツルした洗い上がりでした。
でもあまり頻繁には使わない方がいいのかな?と思ったりもして。一応軽石粉なので・・・。
パミスパウダーの量はこれぐらいか、あともう少し入れてもよかったかな?って感じです。
キロクの為upしてなかった廃油石けんを。
三文字石けん(廃油)

OIL:廃油(コーン油)・ラード・ココナッツ・ミリスチン酸・ステアリン酸
OP:レモン汁(水分1/3)
EO:レモングラス・はっか
作成日20.3.30 DC3% W36%

三文字石けん(シークワーサー)

OIL:廃油(コーン油)・ラード・ココナッツ・ミリスチン酸・ステアリン酸
OP:シークワーサー(水分1/3)
EO:レモングラス・はっか
作成日20.4.29 DC3% W36%

ママ友の旦那さんのお知り合いの串かつ屋さんに廃油を頂きました。
そこのお店、先日発売した「ザ・よしもとメシラン」に載ってます。
私がちょうどお伺いした前日に取材を受けたとお聞きしました。

ちなみに石けんのネーミングにもなってる「三文字」というお店です。
HPがないので、検索してヒットしたリンクを貼ってみる→
2008.06.19
Secret

TrackBackURL
→http://ayacoco.blog61.fc2.com/tb.php/296-484ffe22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。